読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

存在証明、なびく万国旗。

個人ブログです。本当に脈絡のないことを書きます。

終末思想

しばらく前、嘱託殺人可能性があると呼ばれた事件が大きく世間を賑わし、様々な人がその心情に思いを巡らしていた。
が、最近ではめっきりそんなこと考える人もいなくなったなあとかそんなことを考えている。
調べたところ、2015年の10月頃に起こっていた事件らしい。
当たり前の話ながら、人が一人、少々珍しい死に方をしたからといって、それについて一年弱もあれこれ考える暇は多くの日本人にはないということなんだろう。
なんともあっけない。

と、今日は数時間そんなことを考えていたりもしたが、さすがにそれだけで一日をふいにするわけにもいかず、冬に向けての小説をすすめることにした。
これがまた、佐々木の趣味全開なんだけど、世界が終わる瞬間を集めて短編集に仕様、という試み。
短編と言っていいほどの長さもなく、ほとんど掌編なんだけど、絶賛リハビリ中の佐々木には、ちょうどいい気がする。
と、同じ文章を書き続けると結構疲れるので、気分転換にブログを更新した次第。