hsasaki1231

個人ブログです。本当に脈絡のないことを書きます。

作業環境改善委員会

前の記事でちらつかせた新しいことの準備に追われている日々だが、いろんな変化があった。

まずは、作業しているPCがChromebookからMacbookAirに変わったこと。

海外でChromebookはPoorman's Macbookと呼ばれたりするらしいが、最近はれっきとしたRichman's Macbookを使っている。Chromebookがものすごく不調だったことや、知人から譲っていただける話をもらっていたことなどが主な理由。オフラインでも作業ができるというのは大きい。

Chromebookでの開発用のテキストエディタにChromeDevEditorというものがあるが、それにはMAMPのように擬似的にサーバーを立てることによってPHP等の動作をプレビューできる機能があるのだが、その際にurlがlocalhost:8888/chromedeveditor/documentrootとなってしまい、ルートパスなんかで指定していた日には無駄な階層が増えたせいで全部おじゃんになってしまったりする。それでは困る。

そのため、CodeanywhereやNitrous.ioなどを使っていたのだが、MacbookAirになってからはBracketsを使えば何も気にしなくても空気を読んだことをしてくれるし、そもそもMAMPだってインストールできてしまう。

次に、ほんの気まぐれでSpotifyにトライアル登録をしたら、それが随分良かったこと。

Macで音楽を聞こうとしたら、iTunesかそれに内包されているAppleMusicだろうが、残念ながら私が使っている携帯電話がZenfoneなので、あまり親和性がよろしいとは言いづらかった。

しかし、SpotifyはZenfoneはもちろんMacbookAirでも問題なく抜群の親和性を発揮してくれる。驚いたのはどちらかでSpotifyを起動しているときにもう片方でも起動するとどちらで再生するのか即座に選べるうえ、もう片方がリモコンになること。これには驚いた。あと、Mac版はファンクションキーの一時停止ボタンなども問題なく動作する。

と言うわけで、比較的快適な環境で作業ができているわけだが、一つ大きな問題がある。

それは、我が家にまともな机と椅子がないというところなのだが、つい先程公園の机と椅子まで出向いて試してみた。机と椅子があるということは素晴らしいということを実感できたのと同時に、寒さをしのげる屋根というものの素晴らしさも身に沁みてわかったため、早々にギブアップ。

机椅子を買うしかないというのが結論。公園に家屋とエアコンを設置するよりは安上がりだ。